20240506

6月16日と翌日6月17日に予定されている、シンポジウムと最高裁要請行動のチラシを資料のページにアップしました。

 

616日(日)※/会場参加の方は午前&午後何れも「事前申込不要」「当日無料受付」【参加費無料】です。

10:30~12:30 映画「決断 ~運命を変えた3・11母子避難」鑑賞会

            (映画は定員400名までの先着順。もし定員を超えるような場合、その時点で受付を締切とします)

13:30~17:00 シンポジウム「巨大地震と原発」~司法のあり方を問い直す

     ※/シンポジウムをオンライン(ウエエビナー)で参加の方は下記より当日までに事前登録をお願いいたします。

       (参加用リンクは自動返信でご案内いたします)

       https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_V1z4QZw6SfWO3J-jmppj-Q

          ◇問題提起:金平茂紀さん(ジャーナリスト)

◇被害者から:三瓶春江さん(ふるさとを返せ!津島訴訟原告団)

◇講演・吉田千亜さん(フリーライター)

    ・三原由起子さん(浪江町出身の歌人)

    ・樋口英明さん(元福井地裁部統括判事)

◇質疑応答:後藤秀典さん(ジャーナリスト)

◇司会進行:関礼子さん(立教大学教授、ノーモア原発公害市民連絡会代表世話人)

会場/明治大学駿河台キャンパスリバティタワーホール1階

主催/日本環境会議、協賛/6.17最高裁共同行動実行委員会

 

司法の劣化を許さない最高裁共同行動 6月17日

※/参加の方は午前&午後何れも「事前申込不要」【参加費無料】です。「ヒューマンチューン」は700人参加でチェーン完成です。多くの方のご参加をお待ちしております。

10:30~ 最高裁要請行動

12:00~ 最高裁を取り囲むヒューマンチェーン

14:30~ 報告集会&シンポジウム

       登壇者:大島堅一さん(龍谷大学教授)、樋口英明さん(元裁判官)、後藤秀典さん(ジャーナリスト)、長谷川公一さん(東北大学名誉教授)黒澤弁護士

 <呼びかけ団体> 6・17最高裁共同行動実行委員会

 

 

20240424

 

419日に判決言渡しのあった「新潟避難者訴訟」の判決記事を報道記事のペーにアップしました。

②能登半島地震で問題となった自然災害と苛酷事故が重なった場合の原発避難計画に関するNHKのレポートを資料ペーで紹介します。

13年目の福島原発に関わる動画を2件、動画ペーにアップしました。

 

20240416

国の責任を求めて最高裁に上告していた事件(いわき市民訴訟)について最高裁が上告棄却決定

・関連記事を報道記事のページに、12日に行われた記者会見資料を資料などのページにアップしました。

・また12日の記者会見の様子を動画ページにアップしました。

 

20240325

 

この間に判決言渡しがありました、伊方原発差し止め訴訟(37日)、みやぎ避難者訴訟(318日)、ひょうご避難者訴訟(321日)について報道記事のページに記事をアップしました。

また、資料のページに2月14日に判決言い渡しがありました、山木屋訴訟の判決要旨と弁護団声明をアップしました。

 

20240313

「311」を特集した赤旗しんぶん記事:2件を報道記事のページにアップしました。

◆3月10日・11日/最高裁判事と巨大法律事務所と国(後藤秀典さんインタビュー記事)

◆3月12日/切り捨てられる原発事故被害(関礼子さんインタビュー記事)

20240312

「311ふくしま集会」の写真を資料のページにアップしました。

※ライブ配信動画は編集中です。公開までしばらくお待ちください。

20240307

ノーモア原発公害 最高裁判決と国の責任を問う」が近日中に発刊されます。発行元の旬報社サイトに発刊のお知らせが掲載されました。資料などのページにサイト情報を転載しました。

 

20240307

 【再案内】

3月10日午後2時から行われるミュージカルの「プレ企画」へのオンライン参加についてのお願いをさせていただきました。まだ余裕がありますので、ぜひよろしくお願いします。

プログラムの中心である元福井地裁裁判長樋口英明氏だからこその「原発と地震」についてのお話は、大変重要だと思います。また、この公演にさきだって、ミュージカルの現場である帰還困難区域「津島」を訪れた子どもたちの感想を聞く貴重な機会ともなっています。リアル参加の方は会場へ、オンライン参加の方は https://peatix.com/event/3841940

に入って、参加の予約をお願い申し上げます。

詳しくは、左のチラシを見てください。

202400307

 

【3・8 最高裁前行動と院内集会『司法の独立を問う! 原発事故後、最高裁判所で何が起きていたのか?』のお知らせ】

福島第一原発事故後、裁判所は、国や電力会社を妄信し原発神話を容認してきたことを反省したのか? 最高裁は原発事故の以前と以後で何を考えてきたのか? 司法の過去と現状を知り、東電刑事裁判だけでなく、原発裁判の勝利に向けて何ができるのかをみなさんと考える集会にしたいと思います。
原発事故後の一時期、最高裁が過去の原発容認の司法判断について真剣に見直そうとしたこと、裁判官の研究会で真剣な討論がなされていたことなど、当時を知る安原幸彦弁護士(東京HIV訴訟、ハンセン病訴訟、中国残留孤児国家賠償訴訟などの原告代理人)から、ご報告いただきます。
また、最高裁の最近の原発訴訟についての判断や、東電刑事裁判の判断についてなどもお話しいただきます。ぜひ、ご参加と拡散をお願いいたします。

3月8日(金)

<第3次 最高裁前行動>

場所:最高裁判所正門前

10:00 アピール行動開始

10:30 終了

11:00~面談、署名提出(関係者のみ)

 <院内集会 「司法の独立を問う! 原発事故後、最高裁判所で何が起きていたのか?」>

会場:衆議院第1議員会館 多目的ホール

13:30 開場 通行証配布開始

14:00 開会 *支援団団長佐藤和良あいさつ

14:10 *安原幸彦弁護士からのご報告

14:40 *質疑応答

15:00 *支援団弁護団からの報告

15:30 閉会

                                                      20240307                                                    

 ノーモア原発公害 最高裁判決と国の責任を問う」が近日中に発刊されます。発行元の旬報社サイトに発刊のお知らせが掲載されました。資料などのページにサイト情報を転載しました。

20240302

「311ふくしま集会」をライブ配信致します。

311ふくしま集会ライブ配信リンクです

https://www.youtube.com/live/vM2l32aXohY?si=euCiDY797FU2V8gv

◆上記で上手くつながらない際には、下記のサイトより「ライブ配信」をクリックして下さい

https://www.youtube.com/@siminkaigi380/streams

20240228

原発事故から13年目を迎えて開催される「3.11ふくしま集会」の案内を資料ページにアップしました。(new

20240213

 ミュージカル「バックトゥザ・フーちゃん」プレ企画のご案内  (共催:ノーモア原発公害市民連絡会)

 樋口英明元裁判官による「地震と原発 ~原発訴訟で裁判所が果たすべき役割~」と題する講演を中心に、津島訴訟原告団等のお話やミュージカルの抜粋などを含めて、以下の要領で開催します。

 会場参加、オンライン参加、どちらでも可能です。ぜひご参加ください。

 日時:2024310日(日) 午後2時〜4時

 会場:新宿区落合第一地域センター・4F ホール

    会場参加の場合には、事前に事務局へ連絡をお願いいたします。

    事務局(小野寺協同法律事務所) TEL03‐3818‐6151 E-mailt-onodera@mue.biglobe.ne.jp

 オンライン参加:オンラインの方も下記サイトより登録をお願いいたします

         https://peatix.com/event/3841940

 参加費:500円(会場参加、オンライン参加何れも同額です)

 プログラム:ぞうれっしゃ合唱団福島ツアー報告

                      今野秀則さんのお話 「ふるさとを返せ津島原発訴訟」原告団長

        ③フーちゃん合唱 抜粋披露

                    ④講演/樋口英明 さん 「地震と原発」 原発訴訟で裁判所が果たすべき役割   以上

20240213

 3月10日に開催された「原発事故は国の責任です ~私たちは被害者切り捨てと分断を許さない~」の記事を「報道記事&資料等」の頁にアップしました。尚、当日配信されたYouTubeもアップしてあります。

20240210

資料ページを「報道記事&資料ページ」と改定しました。

その「報道記事&資料ページ」に2022年6月17日以後の主な原発裁判の判決に関する報道記事をアップしました。

いわき市民訴訟及び原発事故避難者東京訴訟の判決要旨もアップしました。

 

20240202

2月10日開催案内】

原発事故は国の責任です   ~私たちは被害者切り捨てと分断を許さない~

日時/2024210日(土)13:30開場 14:00開演

開場/ 日比谷コンベンションホール(日比谷図書館文化館 地下)

内容/◆被害者からの訴え

   ◆6.17最高裁判決後の高裁判決をどう見るか 吉村良一先生(立命館大学教授)

   ◆ノーモア原発公害市民連絡会 関礼子先生(立教大学教授)

主催/原発被害者訴訟原告団全国連絡会

ライブ配信配信あります。下記よりご覧ください。

https://youtube.com/live/4qnaIajN918?feature=share

 

20240131

映画のご案内「津島 福島は語る」

帰還困難区域に指定された故郷・津島 100年は帰れない故郷の姿を100年先につなぐ災禍の時代を共に生きる私たちに託された圧巻の証言ドキュメンタリー 東京都K’s cinemaから上映が始まります 。

公式サイトは右記 http://doi-toshikuni.net/j/tsushima/

20240122

ホームページをアップしました。